Institute of Global Education アメリカ留学はIGE
IGE現地ケア
IGE Newsletter 03/01/2016 Volume 127
 

introduction今月は、南米初、ブラジルのリオデジャネイロで夏季オリンピックが開催されます。世界各地のテロや、ブラジル当地の経済や治安への不安、ジカ熱の流行など、様々な現実問題の中で開かれる今年のオリンピック。だからこそ、スポーツの持つポジティブな力で、暗さを吹き飛ばしてほしいですね!


» スタッフ記事 <アメリカ高校訪問> IGE アメリカ 松田明子

今回は、Rintaro君と一緒に、ロサンゼルスの北、オハイというところにあるBesant Hill High Schoolに行ってきました。全校に100人の生徒しかいない少人数の寮制私立校です。今年の6月にはIGEを通して入学した学生が無事卒業しました。自然豊かな学校でのびのびと暮らしながら、勉学、芸術、スポーツと様々なことを学びます。何でも挑戦して行くことを先生方は勧めます。文武両道でありつつ、生徒の個性をどんどん伸ばしてくれる先生からの暖かいサポートは、生徒の皆さんも感謝しています。授業も1クラス5人から10人の少人数制。先生もきちんと生徒の状況を把握出来ますし、生徒も質問しやすい環境です。

右の写真は卒業アルバム。12年生の生徒がアイデアを出し、1年を通して作り上げていきます。生徒が撮った写真等、毎年違うデザインでそれぞれの個性が生かされています。 今年の3月には敷地内にオリンピックサイズのプールも完成し、生徒も大喜びです。

まだあと何校か見学する予定ですが、Rintaro君も、自然に囲まれたこの学校がとても気に入ったようでした。

Besant Hill High School

» 現役留学生コラム Vol. 103
留学したらどんな生活?このコーナーでは、実際に留学中の学生からの生の声をお届けします !
小林尚太さん

小林尚太さん
大学院進学を目標に、今年4月に渡米。
語学学校を経て、8月からはコミカレで、大学院出願に必要な事前履修科目を取得します。

...................................................................................................................................................................................................

<アスレティックトレーナーをめざして>

こんにちは。私は今年の4月からアメリカのカリフォルニア州にあるハンティントンビーチ市というところに住んでいます。現在は語学学校に通っており、英語の勉強をしています。

さて、なぜ私がアメリカにいるのかというと、元々海外に行って何かしたいという思いを強く持っていました。世界には日本だけでなくもっと色々な国があり、そこで何かを成し遂げるにはどうしたらいいかと考えていました。大学では理学療法学を勉強し、卒業後は理学療法士として働いていました。ある時、友人の誘いで初めて富士登山を経験し、山が大好きになりました。また、小さい頃から長い距離を走る事が好きであったということもあり、トレイルランニングという山を走るスポーツに興味を持ち始めました。いつしか、トレイルランニングの世界大会に出たいという気持ちを持つようになっていました。しかし、度重なるスポーツ障害に悩まされ、思うように練習ができないような状態になりました。私自身、理学療法士であり体の事について他の方より詳しいわけなのですが、一般病院で働いていたということもありスポーツ関係の方を診させていただくという経験はほとんどありませんでした。その時、人体の事について自分はわかっていない事がまだまだ多いということに改めて気付かされました。日本のスポーツ関係の病院に移ることも考えましたが、スポーツの先進国アメリカで、もっとスポーツ障害や体の事に詳しくなり、それを活かし選手をサポートしたいという気持ちになりました。その立場でなら、世界で自分の知識、経験を活かせるのではないかと考えました。そして、留学を決意し今に至ります。

今は今年の冬に大学院へ出願することを目指し、IGEの方と頻繁に連絡を取りその準備をしています。8月からはコミュニティカレッジに通うことが決まり、大学院に必要な事前履修科目のどれをそこで履修するかを考えたり、TOEFLテストの勉強をしたりと少しバタバタしているという状況です。あまりカリフォルニアを満喫できているとは言い難いですが、自分の夢に向かって少しずつ近づいていると実感できるため、私としてはとても充実した毎日を送れていると思っています。

このコラムを読んで下さっている中には、これから留学を考えている方もおられると思いますが、行けるチャンスがある方は行くべきだと私は強く思います。挑戦したくても、経済的な事情などから出来ない方が日本だけでなく世界にもたくさんいると思います。もしチャンスが目の前にあるなら、迷わず海を渡ってください。少しでも私のコラムが参考になれば幸いです。



» Miss Debbie's mini English Lessons Vol. 20
Miss Debbie

Different Ways to Say Hello

In the real world, people say "hello" many different ways. Here are a few:

1. How do you do? (very formal)
2. Greetings (formal)
3. Good afternoon/evening (formal)
4. Hi
5. Morning
6. How are you?
7. How's it going?
8. How are you doing?
9. How have you been?
10. What's new?
11. Well hello. (with pleasant surprise)
12. Wassup? (casual)
13. Hey (casual)
14. What's goin’ on? (casual)
15. Howdy! (casual)
16. Whacha you been up to? (casual)
17. What's going on? (casual)
18. Yo! (very casual)
19. Dude! (very casual, but very common-usually accompanied by a bop of the head)
20. Sup (very casual, but very common-usually accompanied by a bop of the head)

...................................................................................................................................................................................................
ニュースレターでは、皆さんからのアメリカや留学に関する質問、またはメルマガに関するご意見・ご感想を募集しています。アメリカの留学カウンセラーが皆さんの疑問点にお答えします。
● ご質問・ご意見はこちらから
 
このメールマガジンは、IGEニュースレターにご登録頂いた皆様、またIGE関係者の方にお送りしております。留学にご興味がなく、このニュースレターを希望されない場合は、IGEニュースレターの配信は、直ちに停止します。このメールマガジンを今後ご不要な方は、誠にお手数ですが、件名に「IGEニュースレター配信停止希望」とお書きになって、以下に本メールが送られてきたメールアドレスをご記入の上ご返送ください。メール転送サービス等をご利用の方は「IGEニュースレター」にご登録のメールアドレスをご記入ください。
お名前→
停止希望のメールアドレス→
返送先 news@weexchange.com

このメルマガの著作権はIGEにあります。無断転載はお断り致します。
Copyright IGE All rights Reserved.