Institute of Global Education アメリカ留学はIGE
IGE現地ケア
IGE Newsletter 03/01/2016 Volume 127
 

Imageこのニュースレターが配信される3月1日は「スーパーチューズデー」。11月のアメリカ大統領選挙に向けて、最も多くの州で、予備選・党員集会が同時開催される日。7月の党員集会で、民主党と共和党それぞれの候補者を正式に指名するのですが、それに大きな影響を与えるため、そう呼ばれます。誰が大統領になるかで、アメリカだけでなく、世界の政治や経済にも影響を及ぼすので、そのゆくえに目が離せません。


» スタッフ記事 < シカゴ・オートショー >  IGEアメリカ 藤巻幸子
藤巻幸子

シカゴで行われたオートショーに行ってきました。特に車好きというわけではないのですが、チケットをもらったので行くことにしました。

車の展示以外にも屋台や子供向けのゲーム、ライブショーなど様々なイベントが行われていました。面白いと思ったのが各社のマーケティング戦略。Fordは大きなぬいぐるみの抽選をすることで、今年の後半に発売される予定のトラックの説明会に人集めをしていました。結局抽選に当たったのは大人の男のひと。。。どうしたら良いか困って子供にあげようとしていましたが、アプローチし切れず、結局大きなぬいぐるみを持ってうろうろしていました。(笑)

せっかくなので私も色々な車に乗ってみました。写真はSmartに乗っているところ。路上駐車で苦労するシカゴではコンパクトな車はとっても良いですが、冬は雪や氷で地面が滑りやすいことを考えると、あまり現実的ではないでしょうか。

ちなみに、超高級車は勝手に乗ってみることができず、展示されているだけだったので少し残念でした。やはり、そう簡単には乗れないから超高級車なのでしょうね。

あまりコンセプトカーのようなものはなかったのですが、TOYOTAはFV2を展示していました。これはハンドルで運転するのではなく、体を動かすことによって車を運転すると言うもののようです。映画で見るような光景を実際にみることができるのでしょうか。

家族で楽しめるようなイベントになっているため、ほとんどが家族連れ。普段であればマイナスの気温ですが、この週末は異例の10℃以上。きっと日中は外で良い天気を楽しんでいたのでしょうか。夕方私たちが帰る頃に、かなり混雑してきました。イベントとしては寒い方が人が入るのだろうなぁ、と思いました。食べ物もあるので、オートショーは1日中遊べるイベントといえます。

シカゴオートショー

» 現役留学生コラム Vol. 99
留学したらどんな生活?このコーナーでは、実際に留学中の学生からの生の声をお届けします!
佐藤麻衣さん

佐藤麻衣さん
2013年にアメリカの高校に入学。
昨年秋に現在の高校に転校し、飛び級で、今年6月には卒業予定。

...................................................................................................................................................................................................

<飛び級で新たなスタート>

2015年は自分が生きてきた中でトップ10に入るほど大きな事が起き充実した一年でした。1つは転校。前回、記事を書かせていただいた時に話題に出しましたが、9月からSan Juan Capistranoという小さな市内にあるChristianの私立高校に11年生として転校しました。ですが11月には校長先生と話した結果Second Semester(2月)から12年生に飛び級することが決まりました。飛び級を決めた理由は、自分は18歳であり、大学に行きもっと色んなことを勉強したいという強い意志です。

大学は日本に戻ります。早く日本の大学でもっと新たな勉強をしたいという気持ちがありました。アメリカは飛び級をすることがとても難しいです。でも私は何かを自分で始めないと可能性も開けないと思い、ある日の放課後に先生に話したことからどんどんと話が良い方向に進み、飛び級することができました。

飛び級に際し、卒業のために経済、政治のクラスを取ることになり、日本ではめったにないオンラインクラスなどの履修が始まりました。オンラインクラスは教科書を読み自分で進めていくので自習みたいなものなのでとても難しいです。ですが、卒業ができるという新たな希望を胸に頑張っています。この記事を書いているのは2月1日、12年生がスタートする日です。先生はもちろん、オフィスの担当の人もおめでとうと言ってくださったり、メールアドレスも卒業年の16がついたり、12年生のクラスに入ったりとても新鮮で嬉しい1日となりました。アメリカはお互いの意見を尊重する国です。何かを話してみないと何も始まりません。思ったことは即行動することが必要だなと飛び級をすることにあたり分かりました。時が過ぎるのも早く卒業まであと4ヶ月となりました。

今自分は卒業を目の前にアメリカでやり残したことはないのか考える日もあります。めったに経験できないアメリカでの学生生活。大学受験にも励み、アメリカでしか培うことのできない人間性を育めたら良いなと思っています。



» Miss Debbie's mini English Lessons Vol. 15
Miss Debbie

Then vs. than

Then and than look and sound very similar, but their meanings are very different. Then relates to time whereas than is used to compare things.

First, let’s look at then. Here are a few examples:
♦ SUBSEQUENTLY, AFTERWARDS, or NEXT

  • Go to the corner, then turn right.
  • We sang Happy Birthday, then he blew out the candles.
♦ AS A CONSEQUENCE or IN THAT CASE
  • If you had cleaned your room, then you wouldn’t have been embarrassed.
  • If that’s what you want to do, then let’s go.
♦ AT THAT TIME or THAT TIME
  • I was skinnier then.
  • We will finish dinner before then.

Now, let’s look at than. Here are a few examples:
  • Tennis is more popular than boxing. (Tennis is being compared to boxing.)
  • Sometimes sleep is more important than food. (Sleep is being compared with food.)
  • Jennifer would rather eat chocolate than peanut butter. (Chocolate is being compared with peanut butter.)
...................................................................................................................................................................................................
ニュースレターでは、皆さんからのアメリカや留学に関する質問、またはメルマガに関するご意見・ご感想を募集しています。アメリカの留学カウンセラーが皆さんの疑問点にお答えします。
● ご質問・ご意見はこちらから
 
このメールマガジンは、IGEニュースレターにご登録頂いた皆様、またIGE関係者の方にお送りしております。留学にご興味がなく、このニュースレターを希望されない場合は、IGEニュースレターの配信は、直ちに停止します。このメールマガジンを今後ご不要な方は、誠にお手数ですが、件名に「IGEニュースレター配信停止希望」とお書きになって、以下に本メールが送られてきたメールアドレスをご記入の上ご返送ください。メール転送サービス等をご利用の方は「IGEニュースレター」にご登録のメールアドレスをご記入ください。
お名前→
停止希望のメールアドレス→
返送先 news@weexchange.com

このメルマガの著作権はIGEにあります。無断転載はお断り致します。
Copyright IGE All rights Reserved.