Institute of Global Education アメリカ留学はIGE
IGE現地ケア
IGE Newsletter

6月は年度末で、卒業のシーズン。留学生の中には、卒業する人、学年を終了して他校に転校する人、日本に帰国する人、様々な人がいます。留学は楽しいことばかりではなかったはず。辛いことや苦しいことを乗り越えた経験や自信が、自分を大きく成長させてくれたのは間違いありません。どの道に進もうとも、自信と誇りを持って頑張ってください!


スタッフ記事 <トビタテ! 留学JAPAN> IGEジャパン 野田哲郎
IGEジャパン
野田哲郎

日本では、政府、教育界、経済界が一体となって「グローバル人材の育成=留学の促進」が叫ばれています。まさに今、留学は「熱い!」のです。では、具体的にどんな動きがあるのか、ご紹介しましょう。

まず最初に政府・文科省が行っている「トビタテ!留学JAPAN」のキャンペーン。このキャンペーンには、日本の各界の著名人が名前を連ねて賛同し、その人数や顔ぶれの多彩さに驚くのですが、メインのキャラクターには、なんとAKB48が起用されています!


そして面白いのが、去年大ヒットした曲でNHK紅白でも歌われた「恋するフォーチュンクッキー(略して恋チュン)」が、替え歌として留学のキャンペーンソングとして歌われているのです。色々な大学のキャンパスで学生がダンスを踊っているので、結構面白いですよ。歌と映像は、こちら

またこのキャンペーンには、なんとTV・CMもあるのです。 見たことがある人はどのくらいいるでしょうか?

次にトビタテ!留学JAPAN・日本代表プログラムが実施されました。これは文科省が音頭を取り、グローバル人材の育成に賛同する有力企業も資金を拠出し(最終目標200億円)、それを財源に奨学金を出して、まず今年度に第一陣として、300人の留学生を海外に送り出そうと言うものです。

このキャンペーンは3月10日から募集が始まりましたが、1700人もの希望者が殺到して4月21日に締め切られ、今選抜の審査が行われている最中です。

去る4月23日から25日のオバマ・アメリカ大統領の訪日では、TPPや安全保障の問題がクローズアップされる中で、安倍首相との首脳会談では「日米双方向の留学生を2020年までに倍増させる」という合意がなされました。今後日米双方で、留学生の受け入れ体制や奨学金など、支援制度の充実強化が図られる計画です。今や留学は国のトップ同士が話し合う重要テーマになりました。

また、去る3月28日には、元アメリカ大統領ジョン・F・ケネディの長女として世界的に有名なキャロライン・ケネディ駐日大使が明治大学で講演を行い、約5,000人の高校生、大学生たちに留学の魅力を直接語りかけました。

同じ日には文科省から「スーパー・グローバル・ハイスクール(略称SGH)」として、全国の56校が指定されました。これは国際社会で活躍できるグローバル人材を、高校段階から育成しようとする国の施策の一環で、海外研修の実施や外国人教員の確保などを、約8億4千万円の予算で重点的に支援する内容です。

企業ではビジネスのグローバル化に伴い、留学経験者や外国籍社員を優先的に採用する動きが加速しており、政府もこれを強力に後押ししています。グローバル化が進んでいる有名企業では、留学経験者や外国人社員を採用しやすくするために、9月入社の採用枠を設ける所が増えています。またボストンとロサンゼルスでは、日本の一流企業が留学生採用を目指して集まる「キャリアフォーラム」が毎年開催されており、昨年のボストンのフォーラムでは有名企業209社が参加、エントリーした学生は1万人を超えたそうです。何と開催期間中に、その場で面接を行い内定も出しているのです。

その他にも色々な動きが加速しています。漠然と留学を夢見ている皆さん、留学するかどうか迷っている皆さん、留学は熱望しているが色々なハードルがある皆さん、この機会にぜひ思い切って留学への扉をたたいてみて下さい。「いつ扉をたたくか? 今でしょ!!」 昨年の流行語大賞受賞の決めせりふで失礼しました(笑)。



現役留学生コラム Vol. 78
留学したらどんな生活?このコーナーでは、実際に留学中の学生からの生の声をお届けします!

久徳貴子さん
昨年秋にOrange Coast Collegeに入学。今学期から、専門科目も始まり、ますます充実したキャンパスライフを送っています。  

< 私の専攻科目 >

Orange Coast Collegeに入って2つ目のこのセメスターは、前のセメスターに比べると、知り合いも増え充実した日々を送っています。私は、将来は、航空会社で働きたいので、Airline and Travelを専攻しています。この学期からは、専門科目も取っているので、学校で学ぶことはとても興味深いことばかりです。

私はこのセメスターで、Homeland Securityというクラスを取りました。このクラスは、名前の通り、アメリカのSecurityについて学ぶクラスです。特にエアライン業界、空港のセキュリティなどについて学んでいます。September11(9/11テロ)の後に、空港業界の警備がどのように変わったのか、その当時はまだ子供だったので分からなかったのですが、こんなに影響があったのかと考えさせられます。このHomeland Securityのクラスも、あのテロがきっかけで重要視されるようになったそうです。このクラスでは実地見学をしたり、ゲスト・スピーカーを招いたりました。近くの空港に行き、実際にどのように警備をしているか直接話を聞くことができたり、普通では入れないような場所に入れてもらったり、地元の警察の方や警備組織の方のお話を聞いたりして、このクラスをとっていたからこそできたことがたくさんありました。

試験前になると、クラスメイトとスタディ・グループを結成して、みんなで助け合って勉強したり、プレゼンテーションの前はミーティングをたくさん開いて準備したりしました。このクラスの先生は厳しいと有名で、一週間で30ページ以上読んでこいということも多々あり、大変でしたが、自分が好きで興味のある専攻のクラスなので、積極的に勉強することができました。そして何よりも、毎日連絡をくれる親や支えてくれる友達のおかげで、充実した毎日を送れています。もうすぐ夏休みも始まるので、次のセメスターに向けてリフレッシュしつつ、楽しみたいと思います!




Yoshikaの英語ワンポイントレッスン Vol. 81

今年、はやっている趣味は?Re-purposingを趣味にするという発想が面白い!


TOP HOBBIES OF 2014


 

(1)

Crocheting: Not only is it good for the brain, it is therapeutic for the soul as well. There are so many books, magazines, blogs and tutorials out there for people who want to take up this age old hobby. It has really made a comeback over the last few years with the start of Pinterest, originally a craft sharing website.

 

(2)

Photography: A very high quality camera is much more affordable now than ever before. Many people take advantage of the opportunity to create their own works of art. You can now take city classes to learn photography skills as well as watch tutorials on YouTube.

 

(3)

Being a "Foodie": A foodie is someone who seeks new experiences when it comes to eating food. A foodie likes to eat creative, obscure and gourmet foods.

 

(4)

Re-purposing: Known as re-using something in a different way, this style of diy is hugely popular on Pinterest: Tissue box as plastic bag storage:

 

(5)

DIY: From clothes, to haircuts, to home improvement; many people have looked to "Do-It-Yourself" methods of making or creating something, rather than paying for it. Pinterest and YouTube both have great DIY tutorials for any need.


IGEニュースレターでは、皆さんからのアメリカや留学に関する質問、またはメルマガに関するご意見・ご感想を募集しています。アメリカの留学カウンセラーが皆さんの疑問点にお答えします。
ご質問・ご意見はこちらから
このメールマガジンは、IGEニュースレターにご登録頂いた皆様、またIGE関係者の方にお送りしております。留学にご興味がなく、このニュースレターを希望されない場合は、IGEニュースレターの配信は、直ちに停止します。このメールマガジンを今後ご不要な方は、誠にお手数ですが、件名に「IGEニュースレター配信停止希望」とお書きになって、以下に本メールが送られてきたメールアドレスをご記入の上ご返送ください。メール転送サービス等をご利用の方は「IGEニュースレター」にご登録のメールアドレスをご記入ください。
お名前→
停止希望のメールアドレス→
返送先 news@weexchange.com

このメルマガの著作権はIGEにあります。無断転載はお断り致します。
Copyright IGE All rights Reserved.